濡れパン

最近、フェードスタイルにパンチパーマをかけた濡れパンなるものの問い合わせがあり、もちろん当店でもやってますが、アイロンでするパンチパーマをやっていない店が多いようで傷むのではないかイメージが悪く大丈夫なのかなどやってみたいのに躊躇する方が多いようです。アイロンパーマをかけれないお店で濡れパンに似せたロットやピンパーマを併用して作るスタイルがありますが、それは昔で言うデザインパーマで濡れパンとは全く違うものと考えてもらって結構です。フェードの部分(刈り上げ)との接点の処理の違いがあったり、ウエットの状態やドライの時の質感の違いは如実に違います。もともとスタイルの種類が少ない短い髪にするので、ぜひやってみてもいいのではないかと思います。皆さんの挑戦をお待ちしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です